English

形容詞と副詞

形容詞 = 名詞 + ly,ous,

限定用法

形容詞の後ろに名詞がくるタイプ

叙述用法

名詞の前にはつけることができない

a 〜は名詞の前にはつけることができない

along around across

present = pre + sent 目の前に出す

prewar = pre + war 戦前

発表

respect

respectable = respect + able = 尊敬に値する人

respectful = respect + ful = 敬意、感謝

respective = respect + tive =

respectively = respect + tively =

in this respect = それぞれ

consider

considerable = consider + able = かなりの、相当な

considerate = consider + rate = 思いやり

例 経済関連

economic = econom + ic = 経済の

economical = econom + ical = お手頃、経済的な

例 ベートーヴェン

classic = 靴で50万、ワンピース数100万、角が上な

classical = ベートーヴェンとかの

例 歴史上

historic = histor + ic = 重要な

historical = histor + ical = 古い、歴史上の重要な

例 一生懸命 副詞

hard = He studies hard.

hardly = He hardly studies.

否定は動詞の前にくる。

例 高く 副詞

Jump high.

highly = 非常に = He is highly regarded.

例 sense 

sensory organs = 感覚器官

sensual =

例 child

childish = child + ish = 子供らしい

-ish 「~じみた(けなし言葉)」

childlike

-ly, -like 「~らしい(褒め言葉)」

 

副詞 = 形容詞 + ly

形容詞は名詞を修飾につく言葉であり、副詞はそれ以外の言葉である。

前置詞が必要

副詞と名詞を繋ぐには前置詞が必要になる。

例 late 遅くまで

late 副詞の要素のため

I sometimes sit up late up reading

例 形容詞は名詞

He is one of the greatest living philosopher.

the train wii arrive at about ten o’clock 〜に

例 high 高く

He threw the ball high into the air.

例 lone

He loves a lonely life in the mountains

例 well 形容詞、副詞

形容詞⇨名詞

smells goods

その他

cannot be too careful 〜注意しすぎることはない

I couldn’t agree more! = これ以上の同意はない = 大賛成

tens of thousands = 10 × 数千 = 数万

one hundredth = 1 / 数百

分子(基数)分母(序数)

husband 夫

比較級の修飾は?? much

famous for 〜で有名

Let sleeping dogs lie : 寝ている犬は起こすな。

stairs:階段

⬇︎副詞

upstairs:2階へ、上る

downstairs:1階へ。降りる

on my way home = 帰宅途中

驚きの分

These flowers are very beautiful.

How beautiful these flowers are!

How+形容詞/副詞 S + V!

What (a)形容詞+名詞 S+V!