Leagal

相続

相続

相続とは??

:ある人物Aが死亡した場合、Aに属していた一切の財産上の権利や義務が一定の範囲の親族へ
承継されること。(Aに完全な属したものは、相続されない)
※上記の場合の承継される人のことを相続人という。


相続の種類

包括承継(一般承継)
:ある人の権利や義務の一切を一括(包括)して承継すること。
特定承継
:個々の原因に基づき、特定の権利または義務を承継すること。


相続承認

単純承認
:ある人の権利や義務を無限に承継すること。

特定承継
:ある人の権利や義務から得た権利の範囲内でのみ義務を負担すること。
※自己のために相続開始があったことを知った時から3ヶ月以内に手続が必要。


相続放棄(民法第915条1項)

:財産には積極財産(プラスの財産)消極財産(マイナスの財産)が存在する。消極財産が多い
場合 
⇨ 相続放棄を行うことができる。
 自己の相続が始まったことを知ってから3ヶ月以内に手続きを行う必要がある。
 ※相続放棄を行なった場合、当人の代わりの人間も相続はできない。